HOME>記事一覧>愛車を少しでも高く売るために知っておきたいこと

目次

相見積もりをする必要性とは

バイク

バイクはどこに売却しても金額が同じというわけではなく、ときに2倍以上も売値に差が出ることがあります。ある会社では25万円だったのに、別の会社では60万円になるというケースは実際にあります。だからこそ高額買取業者を見つけて売却するのがおすすめであり、そのために相見積もりの利用を検討してください。

中古車の価値は業者が決めるもの

売りたいバイクのほとんどは中古車のはずですから、新車と違って希望小売価格は存在しません。売値はあくまで買取業者が決める金額ですから、売り手はどの業者に売却するかが重要になるわけです。バイクの高額買取業者を探すためには、3社以上で相見積もりをする方法がおすすめです。今はインターネットで気軽に簡易査定を受けられますので、ここで概算額を知っておくとよいでしょう。概算額が高額な業者を中心として出張見積もりを受けることが高額で売却するコツです。

売り手の交渉力も決め手になる

バイクを高額で売るためには、売り手の裁量が大きく影響してきます。査定後は買取金額を聞かされますが、交渉次第で増額してくれるケースは少なくありません。高額買取業者といえども、最初は安値を提示してきて売り手の反応をうかがってくることが多いです。交渉するときは高圧的な態度を取るのはタブーですが、逆に足元を見られるのもよくありません。金額に納得できないときは、他社売却を検討しているなどの説明をして揺さぶりをかけるのがおすすめです。

広告募集中